熟女との初めての中高年出会い

2014-06-13

僕は緊張していた。なぜなら、中高年出会いサイトで知り合ったいわゆる「熟女」と出会うことになったからだった。

少し前から熟女に興味を持ち始めていた。きっかけは友人から借りた一本のAV。そこには僕の知らない世界があった。

「若い女の子のほうがいいでしょ!」というのは一般論なのかもしれないが、今の僕はそんな風に思わない。
むしろ、若い女の子のどこがいいの? と思ってしまう。

もちろん、僕のいう熟女は「きれいな熟女」であることは間違いない。そこらへんの清潔感のないおばさんのことでは決してない。

だから、当たり前なのかもしれないが、若い子と比べるまでもないのだ。

彼女たちには経験という武器がある。本物のテクニックもある。そして、男性の心を理解している。
もうここまで揃っていたら、言うことはない。

僕と出会うことになった熟女は華道の先生だった。これで清潔感がないわけがない。
待ち合わせはデパートの出入り口。

夕方五時。僕はその相手と出会った。
写メどおりのきれいな熟女だった。

「ちょっとお茶でもしましょうか?」声も落ち着いていて妖艶。
僕はもう彼女の虜になってしまった。

そのあと、食事をしてホテルへ。
もう夢のような一日だった。
今後も中高年出会いにハマりそうだ。

関連ページ

中高年出会い TOP

© 2017 『中高年出会い』はじめての方向けコミュニティサイト